当ブログではアフィリエイト商品リンクを利用しています。

おすすめ記事 環境づくり

【デスクツアー】ガジェット系ブロガーのデスク環境|PC作業と日常を楽にするグッズ。

2023年5月13日

ガジェット

ambie AM-TW01のレビュー|耳をふさがないイヤカフ完全ワイヤレスイヤホン

ambie AM-TW01はイヤカフ型の完全ワイヤレスイヤホン ambie AM-TW01はイヤカフ型の完全ワイヤレスイヤホンということで、周りの音をシャットアウトすることなくイヤホンを使いたい、リビングなどで自分の世界に閉じこもることなくイヤホンを楽しみたい、といった方に最適なイヤホンだと思います。 耳を塞がないことで周りの音は普段通り聞こえますし、周囲のかたにも余計な気をつかわせなくてもすむ。そんなイヤホンです。 ambie AM-TW01のスペック ambie AM-TW01のスペックは下記の通りで ...

Kindleスクライブ

ガジェット

【レビュー】Kindle Scribe (キンドル スクライブ)の購入後レビュー|大画面で読みやすい、動作もサクサクで使いやすい。

Kindle Scribe (キンドル スクライブ)を買ってみた。ということで購入後3ヶ月程度経過しましたので、レビュー記事をお届けしたいと思います。 Amazon Kindle Scribe (16GB) キンドル スクライブ 10.2インチディスプレイ Kindle史上初の手書き入力機能搭載 プレミアムペン付き B09BRLNXJPposted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング Kindle Scribeを買った理由 従来は50MBまでの制限があったSend to kind ...

GR3x

ガジェット ブログ運営

GR3xの購入後レビュー|高級コンデジは満足度が高い|センサーサイズはAPS-C|

ブログ用写真を強化するためカメラを購入した。 ブログ用の写真を強化するために以前カメラスマホとしてLeitzPhone1を購入しましたが、やはりカメラのほうが良い写真は取れるよな~なんておもっていました。カメラといったらやっぱり一眼(ミラーレス含む)だと思うのですが、一眼は自分にはまだ早い。 一眼に手をだしてしまったら、ブログよりも一眼に気を取られてしまうような気がしてちょっと心配。 ということでまずは自分にあったコンデジを探そう。という方針に定まりました。 スペック比較(コンデジで比較) コンデジは用途 ...

サンワダイレクトのサウンドバー400-SP110の正面

おすすめ記事 ガジェット

【レビュー】サンワダイレクトのサウンドバー400-SP110|テレビ向けスピーカーがシンプル設計で使いやすい。

ご案内 こちらの記事で使用したサウンドバーは、サンワダイレクトのアンバサダー(サンバサダー)として、ご提供をいただきました。 サンワダイレクトのサウンドバー 400-SP110 今回はサンワダイレクトのサウンドバー、400-SP110です。 こちらのサウンドバーはテレビ用サウンドバーということでシンプル設計になっています。付属リモコンでの操作もシンプルでとても使いやすいです。 ボタン数が少なくて迷わない。 サウンドバー スピーカー テレビ用 HDMI 電源連動 ARC対応 Bluetooth 70W 光デ ...

BenQ LaptopBarを取り付けた画像

おすすめ記事 ガジェット 環境づくり

【レビュー】BenQ LaptopBarを使ってみた感想|ノートPC用モニターライトの使い方解説

BenQ Smart Lighting ノートPC用モニターライト 今回は、ノートPC作業時の環境整備にとっても役立つグッズ、BenQ LaptopBar ノートPC用モニターライト。 こちらのモニターライトは抽選で当選しました。とても嬉しい。実際につかってみての感想や、使い方を解説したいと思います。 さっそく開封。 外箱はこんな感じです。 箱を開封するとこんな感じ。 モニターライト本体を取り付ける用のマグネットシールが2枚付属します。 内容物は本体、バッテリー、充電ケーブル、ケースになります。 マグネッ ...

現在のデスク環境一覧です。

安くても良いもの、コスパの良いものがやっぱりいい。
高いなら満足のいくものじゃなきゃ後悔しちゃう。

選んだ理由とかも簡潔にまとめています。
なにかの参考になれば幸いです。

デスク(電動昇降デスク)

仕事柄、座っている時間が長いこともあって、体調がよくないという状態がつづいているため、負担軽減のため、電動昇降デスクを導入しています。

なにが正解というのもなかなか難しいですが、筆者は座り姿勢と立ち姿勢を定期的に入れ替えて、身体の負担を分散させるのが正解だと思っています。


チェア

チェア

チェアは、サンワダイレクトのオフィスチェアを使っています。
機能がもりもりで非常に気に入っています。

以前は、ニトリで購入した腰の負担を軽減するワークチェアを使っていました。
詳細についてはこちら。


腰痛対策グッズ 

【オリバック】 テレワーク推奨 骨盤サポートチェア

【オリバック】 テレワーク推奨 骨盤サポートチェア

椅子の上に設置するタイプの腰痛対策グッズ。

使用することで姿勢が強制的に良くなります。

ずっと同じ姿勢をしているのも、身体に悪そうで気になるので、椅子の上にのせたり、やめてみたりして、体勢を変えつつ臨機応変に使っています。

効いてる感がかなり実感できる対策グッズです。
似たグッズもいろいろあると思います。
良い商品だけと、結構よい値段がすることと、わりと固い素材なので、もうちょっと柔らかい生地のやつのほうが良いかも。
長いこと使っていますが全然へたらないので、耐久性は高そうです。

モニター

写真はDELLのモニターです。
紹介記事はこちら。

モニター体制は模索中。

大画面なら、左右にウィンドウを並べて表示して作業することもできるので実質の外部モニター2枚体制と同じだと思います。

外部モニタは2枚並べるよりも、1枚のほうがデスク上もスッキリします。

24インチモニタ2枚とかで作業をするのも便利だけど、画面領域が広すぎるとマウス移動がやりにくかったり、視界に画面が収まらなくてみづらかったり、かえって使いにくくなったりもします。

メリット・デメリットそれぞれあるので、バランスが大事だと思っています。

それに画面が正面にない場合、身体が歪んできそう。ということも気になります。

ということで今は外部モニタは1枚体制。
ちょうど良い配置を、常に模索しています。

モニターはいろいろ試していて、だんだんと記事が増えてきました。
オアシスログ モニターカテゴリーのページ

現在のメインモニター(アイケアモニター)は下記の記事で紹介しています。

キーボード

キーボードはMX KEYS MINI KX700を使っています。


高級キーボードなのでキータッチが快適です。

キーボードについては下記にまとめています。

デュアルキーボードを試してみた話はこちら

テンキー  (左手デバイス)

テンキー

電池持ちとキータッチはちょっと微妙ですが超便利。
キータッチが合わないとタイプミスが増えるので要注意だと思いますが、慣れれば大丈夫です。

筆者は強めにタイプするほうではないので打ったつもりが打ててない、というタイプミスをやりがちでした。
強くタイプすると音がうるさいし、壊してしまいそうなので、ついソフトめにタイプしてしまいます。

写真の商品は取り扱いが終了のようでまったく同じものはないのですが、似たテンキーがたくさんあります。

数字だけのテンキーではなくて、このタイプのテンキーを選んでいる理由は、page up とpage downがあることです。
これらのキーがあることで左手で画面スクロールができるようになります。
マウスホイールをくるくるする動作がつづくと、人差し指がかなり疲れるのですが、それが解消できます。

テンキーは左手での操作が楽

テンキーはキーボードの右ではなくて左に置くことで、右手がマウス、左手がテンキーという両手バランスよく作業ができるので作業効率がとても良いです。

右側にテンキーがあると右手はマウスとテンキーをいったりきたりで忙しくなり、右手、右腕だけが疲労します。左手で作業すると楽です。

100均アイテムでエルゴノミクス化

100均アイテムを使って傾斜をつけることでエルゴノミクスデバイス化を試みました。

使ったのはこちらのアイテム

テンキーは左手で操作するので、右側の底面(ひっくり返した左側)にクッションゴムを、3段重ねにして貼り付けてみました。

エルゴノミクスキーボードならぬエルゴノミクステンキー。
100円でできる工夫なので一度試してみると面白いかもしれません。
粘着力も強力なので、安定感も充分です。

ちなみに写真のクッションゴムはDAISOで買いました。


マウス

体に優しいエルゴノミクスマウスを使ったり、いろいろ試しました。

マウスホイールをくるくるする動作って実は結構指が疲れます。
マウスホイールは重要。

マウスについては下記にまとめています。


現在はこちらのマウスをメインで使用しています。

MX Master3sはマウスホイールが最高。

リストレストなど

エレコムのリストレスト、FITTIOのシリーズは感触がよいです。
使っていてとっても手に馴染みます。
キーボード用のリストレストだけではなく、リストレスト付きマウスパットも使用しています。

リストレストは高さが重要で、高さが合っていないと、かえってキーが押しにくくなったりするので要注意です。
適切なキーボード用リストレストを使うことでキーボードを打ちやすくしたり、手首を自然な向きに収めることができます。

マウスパットは、マウスの操作範囲が制限されるので腕を無理に伸ばすような動作の予防になることを期待して使っています。
リストレスト一体型のマウスパッドなので、こちらも手首に優しい感じです。
高さがHighタイプとLowタイプがありますが、あまり高さがあっても違和感があるのでLowタイプを使っています。

普段ハンドレスト付きのマウスパッドや、マウス用のリストレストを使われている方にはHighタイプが良いようです。

卓上傾斜台 angle10

卓上傾斜台 angle10

こちらは別途記事があります。

デスク上の置く傾斜台で、10°の角度がついています。
傾斜デスクも良いですが、こういったグッズを組み合わせたほうが柔軟な運用ができます。

足元グッズ

デスクワークの疲労対策にグッズを導入しています。

足つぼグッズを使っています。
うまく説明できないけど、とっても効いている気がするし、気持ち良い。

裏返すと、足をのせてゆらゆらもできます。
デスクワーク中に、足元でかるーい運動ができます。

動かないことが身体によくないので、グッズはなくとも、動くことが大事。
立ったり座ったり、身体をうごかしたり。ちょっと休んでストレッチしたり。
肩を上げたり、下げたり。健康は大事。

まとめ

デスク周辺グッズですが、かなり色々と試しました。
ちょっとづつ買い足していったので、実感はありませんでしたが、積み重なると結構な金額です。

日中の時間は大半を仕事に費やすことを考えると、その時間が快適に取り組めるのであれば費用対効果も十分あると思います。


良い道具を使うことで作業が楽ができるのであれば、コスパは高いのではないでしょうか。
仕事が終わってからも道具は活用できるし、PC作業も楽しくなる。



オアシスです。
XthreadsGoogleニュースで更新案内が確認できます。
お問い合わせはこちらからお願いします。


ガジェット

ambie AM-TW01のレビュー|耳をふさがないイヤカフ完全ワイヤレスイヤホン

ambie AM-TW01はイヤカフ型の完全ワイヤレスイヤホン ambie AM-TW01はイヤカフ型の完全ワイヤレスイヤホンということで、周りの音をシャットアウトすることなくイヤホンを使いたい、リビングなどで自分の世界に閉じこもることなくイヤホンを楽しみたい、といった方に最適なイヤホンだと思います。 耳を塞がないことで周りの音は普段通り聞こえますし、周囲のかたにも余計な気をつかわせなくてもすむ。そんなイヤホンです。 ambie AM-TW01のスペック ambie AM-TW01のスペックは下記の通りで ...

Kindleスクライブ

ガジェット

【レビュー】Kindle Scribe (キンドル スクライブ)の購入後レビュー|大画面で読みやすい、動作もサクサクで使いやすい。

Kindle Scribe (キンドル スクライブ)を買ってみた。ということで購入後3ヶ月程度経過しましたので、レビュー記事をお届けしたいと思います。 Amazon Kindle Scribe (16GB) キンドル スクライブ 10.2インチディスプレイ Kindle史上初の手書き入力機能搭載 プレミアムペン付き B09BRLNXJPposted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング Kindle Scribeを買った理由 従来は50MBまでの制限があったSend to kind ...

GR3x

ガジェット ブログ運営

GR3xの購入後レビュー|高級コンデジは満足度が高い|センサーサイズはAPS-C|

ブログ用写真を強化するためカメラを購入した。 ブログ用の写真を強化するために以前カメラスマホとしてLeitzPhone1を購入しましたが、やはりカメラのほうが良い写真は取れるよな~なんておもっていました。カメラといったらやっぱり一眼(ミラーレス含む)だと思うのですが、一眼は自分にはまだ早い。 一眼に手をだしてしまったら、ブログよりも一眼に気を取られてしまうような気がしてちょっと心配。 ということでまずは自分にあったコンデジを探そう。という方針に定まりました。 スペック比較(コンデジで比較) コンデジは用途 ...

サンワダイレクトのサウンドバー400-SP110の正面

おすすめ記事 ガジェット

【レビュー】サンワダイレクトのサウンドバー400-SP110|テレビ向けスピーカーがシンプル設計で使いやすい。

ご案内 こちらの記事で使用したサウンドバーは、サンワダイレクトのアンバサダー(サンバサダー)として、ご提供をいただきました。 サンワダイレクトのサウンドバー 400-SP110 今回はサンワダイレクトのサウンドバー、400-SP110です。 こちらのサウンドバーはテレビ用サウンドバーということでシンプル設計になっています。付属リモコンでの操作もシンプルでとても使いやすいです。 ボタン数が少なくて迷わない。 サウンドバー スピーカー テレビ用 HDMI 電源連動 ARC対応 Bluetooth 70W 光デ ...

BenQ LaptopBarを取り付けた画像

おすすめ記事 ガジェット 環境づくり

【レビュー】BenQ LaptopBarを使ってみた感想|ノートPC用モニターライトの使い方解説

BenQ Smart Lighting ノートPC用モニターライト 今回は、ノートPC作業時の環境整備にとっても役立つグッズ、BenQ LaptopBar ノートPC用モニターライト。 こちらのモニターライトは抽選で当選しました。とても嬉しい。実際につかってみての感想や、使い方を解説したいと思います。 さっそく開封。 外箱はこんな感じです。 箱を開封するとこんな感じ。 モニターライト本体を取り付ける用のマグネットシールが2枚付属します。 内容物は本体、バッテリー、充電ケーブル、ケースになります。 マグネッ ...