当ブログではアフィリエイト商品リンクを利用しています。

スマホ

Galaxy S22Ultraに買い替えた。|カメラのズーム性能はすごすぎる。|Galaxyシリーズでスペックを比較

2023年4月23日

ガジェット

ambie AM-TW01のレビュー|耳をふさがないイヤカフ完全ワイヤレスイヤホン

ambie AM-TW01はイヤカフ型の完全ワイヤレスイヤホン ambie AM-TW01はイヤカフ型の完全ワイヤレスイヤホンということで、周りの音をシャットアウトすることなくイヤホンを使いたい、リビングなどで自分の世界に閉じこもることなくイヤホンを楽しみたい、といった方に最適なイヤホンだと思います。 耳を塞がないことで周りの音は普段通り聞こえますし、周囲のかたにも余計な気をつかわせなくてもすむ。そんなイヤホンです。 ambie AM-TW01のスペック ambie AM-TW01のスペックは下記の通りで ...

Kindleスクライブ

ガジェット

【レビュー】Kindle Scribe (キンドル スクライブ)の購入後レビュー|大画面で読みやすい、動作もサクサクで使いやすい。

Kindle Scribe (キンドル スクライブ)を買ってみた。ということで購入後3ヶ月程度経過しましたので、レビュー記事をお届けしたいと思います。 Amazon Kindle Scribe (16GB) キンドル スクライブ 10.2インチディスプレイ Kindle史上初の手書き入力機能搭載 プレミアムペン付き B09BRLNXJPposted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング Kindle Scribeを買った理由 従来は50MBまでの制限があったSend to kind ...

GR3x

ガジェット ブログ運営

GR3xの購入後レビュー|高級コンデジは満足度が高い|センサーサイズはAPS-C|

ブログ用写真を強化するためカメラを購入した。 ブログ用の写真を強化するために以前カメラスマホとしてLeitzPhone1を購入しましたが、やはりカメラのほうが良い写真は取れるよな~なんておもっていました。カメラといったらやっぱり一眼(ミラーレス含む)だと思うのですが、一眼は自分にはまだ早い。 一眼に手をだしてしまったら、ブログよりも一眼に気を取られてしまうような気がしてちょっと心配。 ということでまずは自分にあったコンデジを探そう。という方針に定まりました。 スペック比較(コンデジで比較) コンデジは用途 ...

サンワダイレクトのサウンドバー400-SP110の正面

おすすめ記事 ガジェット

【レビュー】サンワダイレクトのサウンドバー400-SP110|テレビ向けスピーカーがシンプル設計で使いやすい。

ご案内 こちらの記事で使用したサウンドバーは、サンワダイレクトのアンバサダー(サンバサダー)として、ご提供をいただきました。 サンワダイレクトのサウンドバー 400-SP110 今回はサンワダイレクトのサウンドバー、400-SP110です。 こちらのサウンドバーはテレビ用サウンドバーということでシンプル設計になっています。付属リモコンでの操作もシンプルでとても使いやすいです。 ボタン数が少なくて迷わない。 サウンドバー スピーカー テレビ用 HDMI 電源連動 ARC対応 Bluetooth 70W 光デ ...

BenQ LaptopBarを取り付けた画像

おすすめ記事 ガジェット 環境づくり

【レビュー】BenQ LaptopBarを使ってみた感想|ノートPC用モニターライトの使い方解説

BenQ Smart Lighting ノートPC用モニターライト 今回は、ノートPC作業時の環境整備にとっても役立つグッズ、BenQ LaptopBar ノートPC用モニターライト。 こちらのモニターライトは抽選で当選しました。とても嬉しい。実際につかってみての感想や、使い方を解説したいと思います。 さっそく開封。 外箱はこんな感じです。 箱を開封するとこんな感じ。 モニターライト本体を取り付ける用のマグネットシールが2枚付属します。 内容物は本体、バッテリー、充電ケーブル、ケースになります。 マグネッ ...

Galaxy S22 Ultraを中古で買った

中古品はコスパが高い。

今回買ったのはGalaxy S22 Ultra。
型落ちのハイスペックスマホはコスパが高めで満足度も高いと思います。

ゲオモバイル楽天市場店、ランクAの中古品で131,800円(税込)が購入価格でした。
ポイント10倍期間中の購入だったので楽天ポイントが12,980ポイント付与される予定。
実質価格は118,820円ということになります。

Aランクの中古品はピッカピカ。型落ちモデルが狙い目。

Aランクの中古スマホはピッカピカ。新品同様。
おすすめできます。
背面のシール跡は剥がしたてなので、ちょっと写真には跡が写っていますがすぐに気にならなくなりました。

発売から1年経過で型落ちモデルとなって、価格が下がる時期が狙い目です。

通信回線も見直した。

このタイミングでOCNモバイルからUQモバイルに乗り換えたのでau PAY残高で6,000円還元がありました。

端末入れ替えのタイミングで回線を見直すと、キャンペーン還元がもらえるので定期的に変えるほうが合理的だと思います。

対応バンド問題

通信キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)の端末はSIMロックが解除されても、回線ごとの対応バンド問題があるようで、通信はできるけど、一部バンドが非対応なせいで、電波が弱いエリアがあったりするという問題があるようです。

SIMロックが解除されても、それとは別にバンド問題もあるというのは、ちょっと複雑です。
そういった、ややこしいことは、あまり考えたくないです。

今回のスマホを入れ替える目的

良い写真をブログに使いたい。ズームを活用してキレイに写真を撮りたい。

一眼レフカメラなどの本格的なカメラに手を出すのは、今はちょっとむずかしい。

といってもブログには良い写真を使いたい。
ということで、カメラ性能が高いスマホに入れ替える方向性となりました。

でっかいレンズを搭載したような、もっとカメラに特化したスマホもあるけれど、なんだかしっくりこなくて、今回は見送りました。

Galaxyは使い慣れているということもあるけど、結局のところ使いやすいですし、iPhoneも捨てがたい。
そこで、今回はGalaxyとiPhoneの2大スマホで検討をしました。

スマホ選びは沼

よくあるスペック表は項目が多すぎる。
ということで筆者が特に重要だと思う項目だけを抜粋しました。見やすいと思います。

カメラにこだわるといっても、基本的な写真の仕上がりとしては、いままで使っていたS21で満足していたので、ズーム性能をアップさせてみよう。という方針になりました。

入れ替え検討端末のスペック比較

Galaxy S21シリーズのスペック

Galaxsy S21シリーズのスペックは下記のとおり。
筆者が今まで使っていたのはS21ですが、とっても良いスマホでした。

S21S21Ultra
画面サイズ6.2インチ6.8インチ
本体サイズ(高さ x 幅 x 厚さ, mm)151.7 x 71.2 x 7.9165.1 x 75.6 x 8.9
本体重量171g229g
メモリ8GB12GB
ストレージ256GB256GB
バッテリー容量4,000mAh5,000mAh
充電速度(有線)25W25W
指紋認証
顔認証
ズーム性能(拡大)30倍(光学3倍)100倍(光学10倍)
発売日2021/4/222021/4/22

GalaxyS21Ultraに入れ替える選択もあったのかもしれないのですが、同じシリーズ間での入れ替えは、せっかくの入れ替え機会を無駄にしたようでなんだかもったいない。

ちょっと考えたけど、やめました。

Galaxy S22シリーズのスペック

GalaxyS22シリーズのスペック

S22S22Ultra
画面サイズ6.1インチ6.8インチ
本体サイズ(高さ x 幅 x 厚さ, mm)146 x 70.6 x 7.6163.3 x 77.9 x 8.9
本体重量168g229g
メモリ8GB12GB
ストレージ256GB256GB
バッテリー容量3700mAh5,000mAh
充電速度(有線)25W45W
指紋認証
顔認証
ズーム性能(拡大)30倍(光学3倍)100倍(光学10倍)
発売日2022/4/212022/4/21

S22シリーズであれば基本性能は、S21シリーズから性能アップ。
Ultraはデカくて重いけど性能抜群。
デカい本体にはロマンが詰まっている。
S22Ultraは充電速度が上がったことで使いやすくなった。

S22Ultraの公式情報

Galaxy S23シリーズのスペック

最新のS23シリーズのスペック

S23S23Ultra
画面サイズ6.1インチ6.8インチ
本体サイズ(高さ x 幅 x 厚さ, mm)146.3 x 70.9 x 7.6163.4 x 78.1 x 8.9
本体重量168g234g
メモリ8GB12GB
ストレージ256GB256GB~1TB
バッテリー容量3,900mAh5,000mAh
充電速度(有線)25W45W
指紋認証
顔認証
ズーム性能(拡大)30倍(光学3倍)100倍(光学10倍)
発売日2023/4/202023/4/20

予約購入するとイヤホンがもらえるキャンペーンは魅力的。
でも逆にいうとそのタイミングを逃すと買いづらい。

S23Ultraの公式情報

iPhone13シリーズのスペック

入れ替え候補としてiPhone13シリーズのスペック

iPhone13iPhone13ProiPhone13ProMax
画面サイズ6.1インチ6.1インチ6.7インチ
本体サイズ(高さ x 幅 x 厚さ, mm)146.7×71.5×7.65146.7×71.5×7.65 160.8×78.1×7.65
本体重量173g203g238g
メモリ4GB6GB6GB
ストレージ128GB~512GB128GB~512GB128GB~1TB
バッテリー容量3,227mAh3,095mAh4,352mAh
充電速度(有線)23w27w27w
指紋認証
顔認証
ズーム性能(拡大)5倍(光学ズームイン2倍)15倍(光学ズームイン3倍)15倍(光学ズームイン3倍)
発売日2021/9/242021/9/242021/9/24

iPhone13Proなら写真の出来も良い印象だし、面白いかもしれない。

でもよくよく考えると、Lightning端子っていうのが気になるところ。

iPhone13もまだまだお高いですし、いまさらiPhone12というのもちょっともったいない気もするし、iPhone14はまだ最新モデルなのでお高いですし、ちょっと難しいかなぁと。
比較してみて思ったけど、iPhoneに入れ替えるとしても、充電端子がUSB-Cに変わったモデルが型落ちになるくらいの時期が検討の時期かな。

iPhone13Proの公式情報

スマホ買い替え後のトラブル。

スマホを買い替えるときはなぜがトラブルがよくあります。

スマホ到着の翌日、外出時にスマホを落としてしまいました。
塗装もはがれてしまいました。(泣)

購入の翌日にピカピカのスマホが一発で傷物に。

Aランクの状態で購入したスマホですが、Cランク(傷物)だと、売値相場も3万円くらい下がる様子です。
3万円無くしたと思うと大ショック。Bランク扱いであればまだいいんだけど、どうだろうか、、。


スマホケースは必要。

売るときのことまで考えたら、スマホケースは必須だと思います。
S22Ultraはもう傷物なので、いまさらケースに入れても売値は戻らない。

外出から帰宅後、スマホケースが到着したので、すぐにケースを装着しました。
ケースに入れれば、傷跡は目立たない。

今後はスマホケースに入れて使います。

30倍ズームの写真

写真性能はスゴイ。

ズームなしの写真がこちらで

30倍ズームがこちら

山で撮影したので天気の影響で白っぽくなってしまったけど30倍ズーム、スゴイ。
ちょっとわかりづらいけど、写真の中心をうごさなないように撮影しました。
撮影した自分でも、ズームがすごすぎて、よくわからない。

実は100倍までズームできる性能がありますが、同じ場所を狙っての撮影は難しいので30倍ズーム撮影にしました。

感想

やっぱりUltraはデカい、重い。
重くてデカいので、ポケットにいれていると存在感が強くて気になります。

でもデカいことにはメリットでもある。

画面は見やすいし、操作もしやすい。
バッテリー容量も多い。
カメラ性能も高い。

デカければデカいなりに良いし、コンパクトサイズならコンパクトなりに良い。

住居で言うところの住めば都じゃないけど、買ったスマホが正解なんだと思う。

買った後は、買ったスマホが正解になるように工夫することが大事だと思います。

Galaxy S22 Ultra



オアシスです。
XthreadsGoogleニュースで更新案内が確認できます。
お問い合わせはこちらからお願いします。


カメラスマホとコンデジの比較はこちら

軽量なスマホが好きな方はこちら

ガジェット

ambie AM-TW01のレビュー|耳をふさがないイヤカフ完全ワイヤレスイヤホン

ambie AM-TW01はイヤカフ型の完全ワイヤレスイヤホン ambie AM-TW01はイヤカフ型の完全ワイヤレスイヤホンということで、周りの音をシャットアウトすることなくイヤホンを使いたい、リビングなどで自分の世界に閉じこもることなくイヤホンを楽しみたい、といった方に最適なイヤホンだと思います。 耳を塞がないことで周りの音は普段通り聞こえますし、周囲のかたにも余計な気をつかわせなくてもすむ。そんなイヤホンです。 ambie AM-TW01のスペック ambie AM-TW01のスペックは下記の通りで ...

Kindleスクライブ

ガジェット

【レビュー】Kindle Scribe (キンドル スクライブ)の購入後レビュー|大画面で読みやすい、動作もサクサクで使いやすい。

Kindle Scribe (キンドル スクライブ)を買ってみた。ということで購入後3ヶ月程度経過しましたので、レビュー記事をお届けしたいと思います。 Amazon Kindle Scribe (16GB) キンドル スクライブ 10.2インチディスプレイ Kindle史上初の手書き入力機能搭載 プレミアムペン付き B09BRLNXJPposted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショッピング Kindle Scribeを買った理由 従来は50MBまでの制限があったSend to kind ...

GR3x

ガジェット ブログ運営

GR3xの購入後レビュー|高級コンデジは満足度が高い|センサーサイズはAPS-C|

ブログ用写真を強化するためカメラを購入した。 ブログ用の写真を強化するために以前カメラスマホとしてLeitzPhone1を購入しましたが、やはりカメラのほうが良い写真は取れるよな~なんておもっていました。カメラといったらやっぱり一眼(ミラーレス含む)だと思うのですが、一眼は自分にはまだ早い。 一眼に手をだしてしまったら、ブログよりも一眼に気を取られてしまうような気がしてちょっと心配。 ということでまずは自分にあったコンデジを探そう。という方針に定まりました。 スペック比較(コンデジで比較) コンデジは用途 ...

サンワダイレクトのサウンドバー400-SP110の正面

おすすめ記事 ガジェット

【レビュー】サンワダイレクトのサウンドバー400-SP110|テレビ向けスピーカーがシンプル設計で使いやすい。

ご案内 こちらの記事で使用したサウンドバーは、サンワダイレクトのアンバサダー(サンバサダー)として、ご提供をいただきました。 サンワダイレクトのサウンドバー 400-SP110 今回はサンワダイレクトのサウンドバー、400-SP110です。 こちらのサウンドバーはテレビ用サウンドバーということでシンプル設計になっています。付属リモコンでの操作もシンプルでとても使いやすいです。 ボタン数が少なくて迷わない。 サウンドバー スピーカー テレビ用 HDMI 電源連動 ARC対応 Bluetooth 70W 光デ ...

BenQ LaptopBarを取り付けた画像

おすすめ記事 ガジェット 環境づくり

【レビュー】BenQ LaptopBarを使ってみた感想|ノートPC用モニターライトの使い方解説

BenQ Smart Lighting ノートPC用モニターライト 今回は、ノートPC作業時の環境整備にとっても役立つグッズ、BenQ LaptopBar ノートPC用モニターライト。 こちらのモニターライトは抽選で当選しました。とても嬉しい。実際につかってみての感想や、使い方を解説したいと思います。 さっそく開封。 外箱はこんな感じです。 箱を開封するとこんな感じ。 モニターライト本体を取り付ける用のマグネットシールが2枚付属します。 内容物は本体、バッテリー、充電ケーブル、ケースになります。 マグネッ ...